町田駅前矯正歯科
MENU
初診カウンセリングはこちら
042-732-5775

矯正認定医とは|【町田駅】目の前の矯正歯科・歯医者|土日診療-町田駅前矯正歯科

矯正認定医とは

Orthodontist

矯正歯科の認定医とは?

Orthodontist

矯正歯科の矯正認定医とは?

矯正認定医とは

矯正学会にはいくつものさまざまな学会があります。その中で一番大きくメインの学会が日本矯正歯科学会になります。全国の29歯科大学の長である教授から一年目の先生まで入会しており、矯正専門で開業している先生もほぼ入会しているため矯正学会ではメインの学会になります。また矯正認定医試験の難易度が1番高いのも日本矯正歯科学会の矯正歯科の認定医になります。

認定医資格証

日本矯正歯科学会の認定医試験に合格すると晴れて矯正歯科の認定医として認定されます。

矯正歯科の認定医の中でも日本矯正歯科学会の矯正歯科認定医になるためのハードルは最難関です。簡単に取れるものではありません。また矯正歯科認定医は、矯正歯科専門で治療する上での運転免許証のようなイメージです。無免許ですと、自動車でも危ないですよね?矯正治療は、歯の骨や根、歯肉にダメージを残すリスクがあるので、しっかりとした免許証(ここでは日本矯正歯科学会の矯正歯科認定医を指します)を持った先生に治療してもらうのが安心です。

よくあるご質問

日本中で、歯科医師の数は約104,908人(2018年)矯正治療を行う歯科医師数は約35,000人とされ、その中で日本矯正歯科学会の矯正歯科の矯正認定医は3,351人で全体の約9%(2020年)と1割に満たない極めて難易度が高い資格になります。歯科医師全体からすると約3%になりますので、さらに取得難易度が高いものになっているのが分かります。

取得するためには、以下の条件が揃わないといけません。

  • 矯正歯科専門の教育機関で常勤で2年以上の矯正歯科関連の研究と矯正歯科治療を行い原著論文(自分がメインの論文)を書くことと50症例以上の矯正歯科症例実績が必須です。
    ここでの教育機関は基本的には大学病院の歯科矯正科です。最近の大学病院の矯正歯科の医局は非常に人気があるため、歯科矯正科に入るのも倍率が高く、選抜試験で通ったドクターだけが入局することができます。倍率は2倍から5倍くらいなので、学生時代の成績と選抜試験の成績で決まってきます。個人的な感想としては学年でトップの成績の学生だったドクターが来るイメージで、みなさん努力家で、優秀な方が多かったです。この時点でかなり入局できる歯科医師の人数が絞られます。
  • 日本矯正歯科学会に入会して5年の経過していること
  • 認定医試験を10症例(保定期間を含まない)一次、二次試験に合格すること
    ※この症例は必ず自身が矯正歯科治療したものでなければならないので誓約書の提出が必要です。

余談ではありますが、歯科には、講習会を受けて1日で簡単に取れる資格から、取得するのに長い年月がかかる資格まで色々ありますが、日本矯正歯科学会の矯正歯科認定医は、その中でも取得するまでに非常に高い難易度があります。
この矯正歯科の認定医を取得している先生は、矯正治療の基本的な技術と知識、倫理観は備えているとと考えて良いでしょう。

日本矯正歯科学会の矯正歯科の認定医検索サイトからお近くの矯正 歯科の認定医を検索することができます。

新規で取得すると、五年ごとに矯正歯科の認定医の更新制度があり、症例提出(新規で矯正歯科の認定医を取得してから、治療終了したケースのみ)が求められます。一度取って終わりではなく、継続して矯正治療を行っていないと認定医を維持することができないということから矯正歯科の認定医はある程度の矯正治療のレベルが確保されているといって良いでしょう。

顎変形症や口蓋裂、先天異常の外科手術を含む矯正治療は、矯正認定医(日本矯正歯科学会)であることとそれに加えてクリニックの施設基準、各都道府県からの育成医療の許可が必要で、初めて治療が可能になります。

矯正歯科治療の技術力が確保されていることとはもちろんですが、それ以外の部分でもメリットがあります。
患者さんが引っ越しや転勤などの理由で転院をする場合で、日本矯正歯科学会の矯正認定医同士だと比較的転院がうまくいく場合があることがあります。なかなか矯正治療の転院は、先生同士の連携がうまくいかないと転院が出来ないので、難しい傾向にありますので、うまくいく可能性が上がるという意味ではメリットでしょう。
また、日本矯正歯科学会の矯正歯科認定医制度は、学会参加ポイントも必要ですので、学会参加が必須ですので新しい矯正の情報や海外の矯正の情報が入ってきやすいので、最新の矯正の情報を反映した治療を提供される機会があります。

矯正歯科認定医を持っていれば、ひとまずある一定のレベルの矯正治療は確保されていると思って良いでしょう。あとはその先生の治療の特色が何かをホームページやInstagram、初診カウンセリングなどを通して感じとり、ご自身が御希望の矯正治療と合致しているか検討して治療を進めていけば良いと思います。例えばマウスピース矯正が良ければ、マウスピース矯正に特化した矯正歯科クリニックへ、また子供の矯正治療に力を入れている矯正歯科クリニックなら、子供の成長発育に力を入れている矯正歯科クリニックで治療を進めていけばよいと思います。

町田市、町田駅周辺には、矯正専門開業しており、認定医をもっている先生がおります。ホームページや日本矯正歯科学会の認定医検索サイトから見つけることができます。また町田の一般歯科のクリニックへ月1回で来られている認定医の矯正の先生もこれらの方法で見つけることができます。